アズブログ

アズブログ

旅とマンガと食と自ギャグ
プロフィール

安住だいち

Author:安住だいち
マンガ・イラスト描いてます。

↓ハルタにて連載終了しました
インテリアコメディ
「最愛の隣の悪夢」
fellows!

最愛の隣の悪夢 1巻 (ビームコミックス)最愛の隣の悪夢 1巻 (ビームコミックス)
(2012/05/14)
安住だいち

商品詳細を見る
最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス)最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス)
(2013/06/15)
安住だいち

商品詳細を見る

Kindle版も発売中
最愛の隣の悪夢 1巻 ビームコミックス(ハルタ)
最愛の隣の悪夢 2巻 ビームコミックス(ハルタ)

↓同人誌『少女マンガ2』発売中
少女バナー
↓チャリティ同人誌参加します
震災に負けるな!2

カンボジアを舞台にした
読みきり3本掲載されてます。
↓遺跡マンガ「遺されしもの」
Fellows! 2010-OCTOBER volume 13 (ビームコミックス)Fellows! 2010-OCTOBER volume 13
(2010/10/15)
↓舞踊マンガ「祝福の舞」
Fellows! 2010-APRIL volume 10A (ビームコミックス) (BEAM COMIX)Fellows! 2010-APRIL volume 10A
(2010/04/15)
↓旅マンガ「サンライズ」
Fellows! 2009-JUNE volume 5 (BEAM COMIX)Fellows! 2009-JUNE volume 5
(2009/06/15)

テニス・ジャーナル誌にて連載終了しました大学テニス部マンガ
RISE」(原作・磯貝亮一)


Twitter on FC2

リンク
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード

QR

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100603 Thu
上智大学に行ってきました。 

上智大学に行ってきました。 

最近カンボジア絡みで、上智大学のアンコール遺跡研究員の方(若くて美人!)
と知り合う機会があり、5/30(日)に開催されました
上智大学オールソフィアンの集いというイベントに行ってきました。

そこで2万個の積み木でアンコールワットを再現するという
壮大な企画に、参加させて頂きました。

主催側の研究員のかたは、このイベントのために泊りがけで準備をしていたそうです。
でも、私が昼過ぎに到着した時点で、夕方の完成はきわどそう…という感じ…
05301
わたしは、お子様たちとともによくわからないまま、ワットの南側を建設。
大きな目的があると、たかが積み木とはいえやる気が沸いてきます!
05302
↑どさくさに紛れて掲載誌を持っていったの図…
かがんでる膝で積み木を叩き壊しては積み上げ、
足りないパーツはこっそり周囲で遊んでる人からパクッたり、
違う形で代用したりと専念しましたが、

アンコールワットの謎に挑戦」という講演の時間になったので、
あっさりその場を後にしました。

この講演は、現上智大学の学長であり、アンコールワット関係の書籍だったら
8割がたはこの人の著作じゃないかというアンコール研究の第一人者、
石澤良昭先生によるものでした。
この日はこの講演を聴きに来たと言っても過言じゃありません。

1961年に初めてカンボジアを訪れ、当時フランス語専攻の学生だったにも関わらず、
アンコールワットに魅了されて歴史学者となっていったそうです。
話を聴いているうちに、心はすっかりカンボジアのシェムリアップにトリップ…
いつか…石澤先生と行くアンコールのツアーというものに参加をしてみたい…
と思いましたが、先生の年齢を考えると(御年73歳)、
近年中でなければ行けないかもしれません。

講演は大幅に時間をオーバーし、積み木のブースへ駆けつけてみると、
すでに完成してました!
おおお!
05306
05305
形は若干、タージマハルかクレムリンのようですが、スゴイスゴイ!
完成したところを、石澤先生を中心に記念撮影しました。

そして……
05303
十秒後。兵どもも夢のあと…

その後、カンボジア関係の方々と、早稲田にあるアプサラというカンボジア料理店に行きました。
05307

アモックやパンプキンプリンにうれし泣き…><
05304
写真手前にある、カンボジア版バーニャカウダのような
プラホックという料理が絶妙に旨かったです。

今週末の6/5(土)に、上野で開催されるカンボジア勉強会では、
このプラホック作りの映像を観れるとのこと…ジュルッ!

興味ある方はゼヒ参加してみてください。

スポンサーサイト

Comment

from ちむ
圧巻ですね~~

学生の頃に常連だったお店・・・
代々木と南新宿の間にある
「アンコールワット」カンボジア料理のお店なんですが、週に3度はランチしに行ってたなあ(笑)←安かったので

このまえ久しぶりに行ってきましたが
オヤジはあいかわらず日本語片言で
いい味出してます。
是非とも一度ご賞味あれ!
生春巻きが死ぬほど美味しい!

from アズミ
代々木のカンボジア料理屋さん、名前は聞いてましたが行ったこと無いです、行きたし!
以前お世話になったカンボジア舞踊の先生(↓)が、
確か2月にその店で舞踊ディナーを開いてて、都合がつけば行こうと思ってました><
http://nomadtrace.blog15.fc2.com/blog-entry-79.html

安くて旨いという情報を聞いたら行かなくては…
生春巻きによだれが出そうです;;;

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://nomadtrace.blog15.fc2.com/tb.php/88-dcb2566b

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。