アズブログ

アズブログ

旅とマンガと食と自ギャグ
プロフィール

安住だいち

Author:安住だいち
マンガ・イラスト描いてます。

↓ハルタにて連載終了しました
インテリアコメディ
「最愛の隣の悪夢」
fellows!

最愛の隣の悪夢 1巻 (ビームコミックス)最愛の隣の悪夢 1巻 (ビームコミックス)
(2012/05/14)
安住だいち

商品詳細を見る
最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス)最愛の隣の悪夢 2巻 (ビームコミックス)
(2013/06/15)
安住だいち

商品詳細を見る

Kindle版も発売中
最愛の隣の悪夢 1巻 ビームコミックス(ハルタ)
最愛の隣の悪夢 2巻 ビームコミックス(ハルタ)

↓同人誌『少女マンガ2』発売中
少女バナー
↓チャリティ同人誌参加します
震災に負けるな!2

カンボジアを舞台にした
読みきり3本掲載されてます。
↓遺跡マンガ「遺されしもの」
Fellows! 2010-OCTOBER volume 13 (ビームコミックス)Fellows! 2010-OCTOBER volume 13
(2010/10/15)
↓舞踊マンガ「祝福の舞」
Fellows! 2010-APRIL volume 10A (ビームコミックス) (BEAM COMIX)Fellows! 2010-APRIL volume 10A
(2010/04/15)
↓旅マンガ「サンライズ」
Fellows! 2009-JUNE volume 5 (BEAM COMIX)Fellows! 2009-JUNE volume 5
(2009/06/15)

テニス・ジャーナル誌にて連載終了しました大学テニス部マンガ
RISE」(原作・磯貝亮一)


Twitter on FC2

リンク
最近の記事
カテゴリ
最近のコメント
月別アーカイブ
QRコード

QR

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110812 Fri
あつがなつい! 

あつがなつい! 

前回の更新から一ヵ月半…
すごく久しぶりの更新になってしまいました。

そして震災から5ヶ月経ったっていうのに、M6の余震とか…
日本列島はいつになったら落ち着いてくれるんでしょうね…

ムリか。今日から3日間コミケだし。

今年は残念ながら夏コミ不参加ですが、以前の日記にも書きました
震災に負けるな!東日本project が、コミケ合わせで遂に発行されました!
私も2P描かせて頂いております。
表紙はなんと、藤田和日郎先生!!!!!
tyarithi
所定のサークルに行くと、この本に掲載されてる
女川ヒーロー「リアスの戦士イーガー」のクリアファイルも販売されてるようです。
左上の赤いバナーから、サークル情報をご確認頂けます。

夏コミに行けない人は、21日のCOMITIA97でも買えるから、安心して!
i-ga-
参加を表明した頃は、割と気楽に受け止めてたのですが、
出来上がってみるとあまりに豪華な面子で、
同じ紙面に掲載されるのが、嬉しくもあり恐ろしくもあり………です。

同人誌即売会に行かない人でも、アマゾンで買えるから安心して!(若干割高ですが…)

震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-震災に負けるな!東日本project -東日本大震災復興支援チャリティー同人誌-
(2011/07/12)
あおき てつお、あずま 勇輝 他

商品詳細を見る

この本の必要経費を引いた売り上げ全額、義援金として被災地に寄付されます。
復興支援も兼ねて、ゼヒお手に取ってくださいませm(u u)m


更に、昨日Fellows!最新号が発売されました。
(↑いつの間にやらサイトが新しくなっててビックリ!)

インテリアのウンチクマンガ「最愛の隣の悪夢」4話目掲載されております。
Fellows! 2011-AUGUST volume 18 (ビームコミックス)Fellows! 2011-AUGUST volume 18 (ビームコミックス)
(2011/08/11)
宮田 紘次、紗久楽 さわ 他

商品詳細を見る

本日、友人からのつぶやきで

誤 植

発見しました。
作品7P目の1コマ目

「サーモン&ガーファンクル」→「サイモン&ガーファンクル」

です。お詫びして訂正します。
ポール・サーモンって………orz

今回はチャールズ&レイ・イームズに焦点を当ててお話描いてみました。
作中に出したパワーズ・オブ・テンの映像を貼ってみます。

パワーズ オブ テン―宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅パワーズ オブ テン―宇宙・人間・素粒子をめぐる大きさの旅
(1983/10/30)
フィリス・モリソン、フィリップ・モリソン 他

商品詳細を見る

宇宙広し!
これを家具のデザイナーが撮ったというのが驚きです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://nomadtrace.blog15.fc2.com/tb.php/109-c1cddc4d

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。